便利じゃなければプログラムじゃ無い!
仕事が楽になって業務効率がUPするシステムを提供!

交通費管理PGの利用方法 ~交通費の登録~

2012/7/7 (土) • Accessコメントは受け付けていません。Read More »

Access + Excel 交通費管理PG (フリーソフト)

無料ダウンロードで掲載している交通費管理PGの利用方法について。今回は交通費の登録方法について説明しています。

1.交通費の登録方法

  1. メインメニューから交通費登録をクリックします。
  2. 新規に登録する際は空白行に入力します。
    まずは日付を入力し、出発地点を入力しましょう。
    出発地点の入力
  3. 初めて入力される地名の場合はマスターに登録するかどうか確認メッセージが表示されます。
    マスター登録する場合はそのまま[OK]をクリックして下さい。
    ※確認メッセージを表示したくない場合は環境設定画面で変更して下さい。
    地名登録
  4. 引き続き目的地と備考欄、交通費を入力して下さい。
    交通費の入力
  5. 入力が終わり次のレコードに進むと区間をマスター登録するかどうか確認メッセージが表示されます。
    マスター登録する場合はそのまま[OK]をクリックして下さい。
    ※確認メッセージを表示したくない場合は環境設定画面で変更して下さい。
    区間マスターの登録

2.交通費の修正・削除

交通費を修正する場合はそのまま項目を修正して下さい。(尚、金額を修正すると自動的に区間マスターの料金も修正されます。)
削除の場合は画面右にある[ごみ箱]ボタンをクリックして対象のレコードを削除して下さい。
修正・削除の方法

3.運賃の検索方法について

このプログラムではYahoo!JAPANロコ 路線情報から片道運賃を検索し、交通費登録する事が可能です。
※運賃は3件表示されるうちの最安値マークを優先して取得します。また、最安値マークが無い場合は最初の運賃を取得します。
Yahoo!JAPANロコから運賃を検索

4.便利な区間検索機能

このプログラムでは区間の自動検索機能が備わっています。出発地を入力・もしくはリストから選択すると候補区間マスタが表示されます。
区間マスタのリストを選択し[OK]ボタンをクリックすると登録が完了します。
区間検索

5.その他機能について

①管理する期間を設定します。
②精算済みのデータを表示する場合に利用します。
③[~]で片道運賃、[⇔]を選択すると往復運賃の設定が可能です。
④[<>]ボタンで出発地と到着地を入替できます。
⑤[虫眼鏡]ボタンで区間検索画面を表示します。
その他機能

以上、交通費の登録方法についての説明でした。次回は精算処理について説明します。

マニュアル目次

 

 

タグ
,

Comments are closed.