便利じゃなければプログラムじゃ無い!
仕事が楽になって業務効率がUPするシステムを提供!

WordPressテーマRespoのちょっとしたカスタマイズ

2012/6/22 (金) • Web, Wordpress

WordpressテーマRespoのちょっとしたカスタマイズ
今回のエントリーは先日も記事に取り上げたこのブログでも使っているWordPressテーマ「Respo」のちょっとしたカスタマイズです。

日付の表示形式を変更する方法

日付の表示形式を変更するには以下のファイルのテンプレートタグthe_timeを修正する必要があります。
※表示形式を「9月 99(日), 99(年)」から「9999/9/9 (曜日)」に変更

  • /wp-content/themes/respo/includes/post-types/medpost.php の3行目付近
  • /wp-content/themes/respo/includes/tabs/tabs-latest.php の15行目付近
  • /wp-content/themes/respo/includes/tabs/tabs-popular.php の13行目付近
  • /wp-content/themes/respo/includes/tabs/tabs-random.php の12行目付近
//変更前
<!--?php the_time('M j, y') ?-->

//変更後
<!--?php the_time('Y/n/j (D)') ?-->

さらに、ダッシュボード → 外観 → テーマ編集から「単一記事の投稿 (single.php)」を選択し13行目付近を上記と同様に編集します。
尚、上記以外の日付のフォーマットにしたい場合はこちらのサイト「小粋空間: WordPress における日付/時間の表示とフォーマット変更方法」で詳しく記載されていますのでご参考下さい。

右サイドバーのタブの名称を日本語に変更する。

導入時の名称がLatest、Popular、Random、Tagsになっていますがこれを日本語に変更します。

  • /wp-content/themes/respo/includes/uni-tabs.php の5行目から8行目を編集
//変更前
<li class="li01"><a href="#serpane0"><?php _e('Latest','themnific');?></a></li>
<li class="li02"><a href="#serpane1"><?php _e('Popular','themnific');?></a></li>
<li class="li03"><a href="#serpane2"><?php _e('Random','themnific');?></a></li>
<li class="li04" style="width:20%"><a href="#serpane3"><?php _e('Tags','themnific');?></a></li>

//変更後
<li class="li01"><a href="#serpane0"><?php _e('最新','themnific');?></a></li>
<li class="li02"><a href="#serpane1"><?php _e('人気','themnific');?></a></li>
<li class="li03"><a href="#serpane2"><?php _e('ランダム','themnific');?></a></li>
<li class="li04" style="width:20%"><a href="#serpane3"><?php _e('タグ','themnific');?></a></li>

尚、ファイルを編集して保存する際は文字化けを防ぐため、サイトの文字コードに合わせてphpファイルを保存するようにしましょう。

以上、WordPressテーマRespoのちょっとしたカスタマイズについてでした。

タグ
, , ,

2 Responses to WordPressテーマRespoのちょっとしたカスタマイズ

  1. […] レスポンシブデザインの無料WordPressテーマ「Respo」 WordPressテーマRespoのちょっとしたカスタマイズ […]

  2. ねぎ より:

    wordpress初心者です。

    wordpressのテーマを思案中にRESPOに出会い使っていたのですが、
    PHPの場所を理解出来ずにいましたが、この記事を拝見して実践させて頂きました。

    ありがとうございます。